【スポンサードリンク】

プリウスPHVと、どっちが買い?

プリウスPHVはプリウスベースのプラグインハイブリッドモデルです。

プラグインハイブリッドとは、外部からの充電機能をもったプラグインハイブリッドシステムを搭載したモデルのことで、トヨタでは唯一のプラグインハイブリッドモデルとしてプリウスPHVを発売しています。

ベースとなっているのは4代目プリウスで、プラットフォームやフレーム、シャシー、ボディパネル、インテリアなどの多くの部品を共有部品としています。

プリウスとの違いを見てみるとまず外観は・・・

・ボンネットフード
・フロントバンパー
・フロントフェンダーパネル
・ヘッドライトアッセンブリー
・大型ソーラーパネル付きルーフパネル
・リヤバンパー
・リヤハッチ
・リヤコンビネーションランプ
・ホイールのデザイン

などに違いがあります。

インテリアに関しても・・・

・センターパネルデザイン
・11.6インチT-Connect SDナビゲーションシステム
・インテリアカラー

などが違います。

エンジンは全く同じ98ps仕様の2ZR-FXE型が搭載され、電気モーターも72ps仕様の1NM型となりますが、プリウスPHVではもう1つと発電機として付けられているジェネレーターを31psの駆動用電気モーターとして使うことができるようになっているため、ハイブリッドシステムの構造がプリウスとは若干違います。


【スポンサードリンク】

燃費性能に関しては同じハイブリッドモデルとして見るとプリウスのAプレミアムグレードで37.2km/L、プリウスPHVも37.2km/Lとまったくおなじことになりますが、プリウスPHVではリチウムイオンバッテリーが大型化されており、電気モーターだけで走るEVモードでの走行距離、68.2km(カタログ値)があるため、実質的にはプリウスを大きく上回ることになります。

プリウスシリーズが燃費性能の向上、ガソリン代の節約を目標としている車であることを考えると圧倒的にプリウスPHVの方がメリットが高いように思えますが、残念ながらその恩恵を受けることができるのは、二つの条件をクリアした方だけとなります。

1つ目の条件は、車を買うために使うお金に余裕がある方です。

プリウスとプリウスPHVでは同等クラスで比較すると約100万円の差額があります。

もちろんプリウスPHVの方が高いわけですが、プラグインハイブリッドモデルとかハイブリッドモデルといってもたかが大衆車を買うためにわざわざ100万円以上も多くお金を出すことができるかどうか・・・、プリウスPHVを買うお金があれば、ラグジュアリーセダンのスカイラインとかスポーツモデルのフェアレディZなどを買うことができますので、それくらいのお金を大衆車につぎ込むぐらいの経済力があるかどうかです。

そしてもう1つの条件は戸建てを持っていて自分の家の敷地内に室内ガレージがある方というもの、プリウスPHVの最大のメリットはハイブリッドモデルでありながら家庭用電源から充電をすることができることです。

最近になってやっとあちこちに受電スポッとなるものが出始めて、外出した際に出先で充電をすることができるようになってきましたが、それでもやはり基本は自宅での充電で、自宅で充電して、フル充電の状態で出発することでプラグインハイブリッドモデルの最大の利点である長時間のEV走行を得ることができるのではないでしょうか。

それを実現するには、充電設備の設置ができない賃貸暮らし、集合住宅暮らしの方ではできず、必ず一軒家、それも自分名義、更に雨に降られても充電設備が濡れたりしない室内ガレージや屋根付きガレージが敷地内にある方に限られてしまうのです。

要するにアパート暮らし、賃貸マンション暮らしで月極駐車場や立体駐車場をかりてそこに車を止めている方は買うことができてもプラグインハイブリッドモデルのメリットのほとんどを活かしていないことになります。

仮に自宅から往復で50km圏内になる勤務先に自動車出勤をする生活をしたとしてもプリウスPHVであれば理論的には1度もエンジンがかからず一滴のガソリンも使うことなく、毎日通勤するということが可能ですがそれはあくまでも自宅で充電することができる場合のみです。

はっきり言ってこのメリットを得ることができなければプラグインハイブリッドモデルは必要ありませんので通常のハイブリッドモデルであるプリウスで十分だと思います。

良質のプリウスを相場より、あと10万円安く買う方法!

中古車を選ぶ条件は、人それぞれですが、大きな判断ポイントとしては、走行距離年式などがあると思います。

それらの条件が決まっているのなら、「なびくるの中古車お探しサービス」がオススメです。あなたのこれだけは譲れないという条件にピッタリ合うプリウスを、中古車のプロが探してくれる、とっても便利なサービスなのです。(かなり細かな要望まで対応してくれます。)

しかも、このサービスを利用するのはすべて無料だからオドロキです。
(もちろん、相談だけでもOK!)

入力画面で、条件を詳しく入れると、その条件にあったプリウスが見つかった段階で、電話またはメールで連絡をくれる仕組みになっているから、入力が終われば、あとは待つのみ。

そのうえ、キャンセル料なども一切かかりらず、納車後1ヶ月以内なら、返品も可能というから、さらにオドロキです!!

興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

中古車お探しサービスの登録は1分で終わります。
すると、なびくるがあなたの条件やライフスタイルに合ったプリウスを、あなたが納得いくまで何度も提案しながら無料で探してくれるのでとても便利です。

愛車を下取り額より、あと10万円高く売るには

ディーラーや中古車販売店に、今乗っているクルマを下取りに出すと、とんでもなく安い査定額が提示され、大損してしまうことがよくあります。

そこで試していただきたいのが、「無料の一括査定サービス」。これを使えば、なんと下取りより平均17万円も高く買取ってもらえるというデータまであります。

有名どころはいくつかありますが、中でもオススメなのが、「かんたん車査定ガイド」

オススメの理由は、1分の簡単入力のみで、査定したいクルマの概算価格がスグにわかるからです(他社のサービスでは概算価格はスグにはわかりません)。

これにより、中古車市場の相場もカンタンに把握できるので、ディーラーや中古車買取店で下取りする場合でも、ここでゲットした概算見積額をいざという時に提示すれば、下取り額の値上げ交渉にも使えるスグレモノなのです。

興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

一括査定できる主な車買取会社

無料一括査定の登録は1分で終わります。
すると、あなたの愛車の概算見積額がスグにわかります。これは他店での価格交渉の際にも、大きな武器になるので、とてもお得な情報です。


【スポンサードリンク】

Topics